Tag: 仕事


キャリアとして役に立つ小児科の特徴

1
12月

看護師や医師にとって小児科は他の診療科と比べてやりがいのある診療科です。小児科の特徴ですが子供を診察するので、その笑顔に癒される場合が多いのがこの診療科のポイントです。
医師や看護師はかなり大変な仕事になるので、勤務が終了する際には疲労感を感じることもありますが、子供の笑顔や笑い声を聞いているとそれだけで疲れが吹き飛びます。特に回復した子供達の顔を見ていると、小児科で勤務していて良かったと実感するでしょう。

このように医師や看護師などの医療者にとって、小児科はやりがいのある診療科ですが、その反面大変な診療科でもあります。子供なので血管がかなり細く、看護師としてはかなりの技術を要します。一つ間違えると取り返しのつかないことになるので、確かな技術が必要になります。次に感染症の進行が早いのもこの診療科の特徴です。特に年齢が低ければ低いほど重症化する可能性が高く、そのため迅速な処置に対応できる技術が必要となる場合もあります。
それでも病状の悪化がどうしても止められないパターンもありますが、そのような際にも冷静さを保たなければならず、かなり強いメンタルを必要とする診療科です。また悪化するのは夜中に起こることも多く、夜勤のスタッフだけでは間に合わない場合もあります。その際には休みのスタッフも呼び出されることがあり、そのようなストレスにも対応できなければこちらの診療科で働くのはかなり難しいです。

キャリアとして役に立つ小児科の特徴 はコメントを受け付けていません。 |

Back to top